保険会社に人に聞きました

おとついようやくジ生命保険会社の知り合いに
インタビューしたのですが、めちゃ面白かったです!

ただ、コンテンツにしたら思いっきり修正入りそうですが。
ちゅうか、エグすぎて使えないかも・・・

まぁ、また文字起こしできたら見せます。

最初の部分だけミスで録音出来て無かったので
今日の夜、またインタビューするのですが、
それで出来ると思います。

いま、先に借金体験談のインタビューがいくつか詰まっているから
文字にするのは月末ぐらいになりそうですが(笑)

あと、複数の人間へのインタビューサイトも交渉中です。
相手の方はノリノリなんですが、あとは各会社次第ですね。

やってみたい切り口のイメージは湧きました。
3つの入口から攻めるのを試してみたいと思っています。

まぁ、どこまでイケるのかは予測はつきませんが・・・。

バイナリーオプション
をはじめてみました

基本的にFXは株式投資と同じ

仕事場の近くにスーパーがあるので、仕事帰りはそこに
よりまくっています。

家に帰ってもメシを作る気力が無いので、ヘトヘトになりながらも
買い物にいったほうが楽なんですよね。

んで、お惣菜をいくつか買うわけですが、どれもこれも
脂っこいものばかりでマイッチング。。。

ワタシのメタボボディが日々進化しています(笑)

それでは今日もブログで現実逃避スタート!!

ポジションとは、まだ決済していない外貨のことを指します。

そして実際に外貨を買っている状態のことを買いポジション。
売っている状態のことを売りポジション

また、買いのことを「ロング」、売りのことを「ショート」
という言い方をすることもあります。

基本的にFXは株式投資と同じで買いから入るヒトのほうが
多いのですが、売りから入ることもできます。

状況を見ながらそれぞれのポジションをうまく使いわけて
いくように、どんどんなれていきましょう!


本編スタート

さすがに飽きた。
もうFXにも疲れちゃいました。
っていうかそんなにずっと見てられん!

デイトレって過酷なお仕事なんだね。
トレーダーさんを尊敬しちゃいます。
こういう投資をやっていると、全然関係のない
自然一杯のレジャーがしたくなってくる。

そろそろ釣りにでもでかけようかな。

そんな気分で今日もブログを更新です。
では、本編スタート。
基本的に相対取引(一般的なFX取引口座)の場合は
FX業者が破たんした際に私たちが預けた資産は
FX業者の他の借金と一緒の扱いになるんです。

預けた額が100%戻ってこないという事です。

その点を証券取引等監視委員会が指摘しています。
預けたFX業者が債務超過じゃ怖くて取引できませんもんね。


そこでFX業者の資金の保管方法をチェックする必要があります。

ちなみにワタシのへそくりはネットバンクにこっそりと保管しています。
つるの剛士も同じことを言ってました(笑)

ネット銀行 ランキングで自分にぴったりの口座を探すのがオススメ!

FX業者ごとで

うーむ、最近ウォーターサーバというモノを
取り付けてみたのですが違いますね~。

水割りが美味くて仕方がありません(笑)

おかげでガブガブ飲んじゃうので、お腹がブクブクと
醜くふくれあがっていきます。

これは一度人間ドックに行って、先生にお灸を
すえてもらわなくてはいけませんね。

そのまえにちゃんとしろよといわれそうですが、
それはともかく本題スタート。

デイトレードで取引を行ううえで、
自分が取引したい通貨を扱うことが出来るFXの会社を
選んでいかないといけません。

FX業者ごとで扱える通貨ペアも違ってきますから(^^

あとは、自分が好きな外貨を選ぶために、
最初はいろいろな国の通貨をバーチャルトレードで♪

慣れてきたらFXをスタートしても良いですが、まずはネットバンク
作ることからはじめていきましょう!

金利が高いネットバンクを選ぶにはネットバンク 比較サイトがオススメ!

僕は早くもそのことを痛感

どんべえで始まりどんべえに終わると一人暮らしが長い
友人が言っていましたが、最近一人暮らしを初めた
ばかりの僕は早くもそのことを痛感しています。

色々なカップメンを食べていますが、どれもこれも
イマイチなモノばっかりです

結局、シーフードヌードルとどんべえばっかり
食べていますね(^^

さて、ラーメンのグチはこれぐらいで本題に行きます。

FXのリスクを抑えるには資金に対するレバレッジを
抑えた上で、ロスカットを徹底する事です。

持っているポジションに対して、常にロスカットを設定すれば
強制的なFX業者のロスカットには遭わないで済みます。

初心者向けじゃなくなると


やべー・・・いいかげん、株を売らないといけない
と思いながらも、すっかりイマこの状態です。

仕事が忙しいからと言い訳したくなりますが、
別に売ることぐらい携帯でも出来たわけですしね。
すっかり塩漬け状態になりそうです。トホホ。。。

ウチの親父にはあれだけ「売りが全てだ!」と
言ってたのに、うーんダメダメですね。

気晴らしにブログを書いて現実逃避します(涙)

FXのセミナーではさすがにそんなことはありません。
ビジネス系だと、たまにワケのワカラン自己啓発
ばかり話してガッカリさせられることもありますが。。。

そして気になる料金は初心者セミナーだと、
無料のモノも多いですが、初心者向けじゃなくなると、
参加費は2万円ぐらいはしますね。

ひとつだけ難点として、セミナーの開催地が
東京や大阪といった大都市ばかりに集中することです。
田舎であるほど、時間的にも交通費の面でも
参加したくてもムリだったりします。

最後には結局ゆるしてくれなかった(涙)

こわいこわい・・・今日、駐車禁止の場所に少しだけ
止めてトイレに駆け込んだのですが、
戻ってきたら警官がちょうどチェックをしようと
考えていたところでした。

ハザードたいていたけど、最初はダメだと言って
ゆるしてくれなかった。

けど、最後には結局ゆるしてくれなかった(涙)

ああ、駐車禁止の支払い請求が怖いと思いながら
現実逃避ブログすたーと。

FXの取引は、もともとインターネットを使っての取引が
最初から前提となっていることから、
インターネット上には沢山の業者比較サイトがあります。

いま見ているこのサイトでも紹介していきますが、
ワタシのサイトで自分が気にいった業者が見つからなければ
他のサイトも色々と見たうえで比較検討していきましょう。

比較サイトも色々あります。

なかなか勇気が要ります

おしっこが近くて最近悩み中のブログ管理人Mです。
まだ30代なのに近い近い!!

これが40になったらどうなるんだ?といまからすでに
怯えています。

こんど泌尿器科に行こうと思っているのですが、
なかなか勇気が要りますね。

インターネットで検索しているけど、どこが良いのか
さっぱりわからないし(^^;

そんな不安をまぎらわせるためにブログでも書きます。

もしFXの知識に詳しい友人が居たら、
デモトレードをこなしながら教えてもらうことは
かなりオススメです。

ケチョンケチョンに言われると、イラっと来ることも
あるでしょうが、そこはグっと堪えて素直に
聞いておきましょう!

本を読んでいてもなかなか覚えられなかった
ことが、実践を何度も繰り返すうちにカラダで
覚えていくわけですね。

新しいのに交換

おおー、スゲー!!
実家のトイレがだいぶ長い間、使っていたふるいので、
新しいのに交換したんですが、いまのトイレって
すごいですね。

なんかマイナスイオンとか出てるし、トイレのくせに
すっごい癒される空間が出来上がっているんですよ。

といっても、さすがにそこで仕事をしたりは
する気になれませんが(笑)

あ、当然このブログも自分の部屋で書いています。

くりっく365では、投資家の証拠金は全額取引所に完全預託され、
その上で分別管理 (取引所の資産とは別にして
信託銀行などに預けること)されます。

従って、FX業者が倒産したときには証拠金がパーになるのに対して、
くりっく365にはそれがありません。

といっても、コレはくりっく365に参加している
業者じゃなくても普通に行っていることであり、
逆に言えば、この信託保全をしていないFX業者を使うことは
それだけでリスクが高いです。

分割管理といっても、信託銀行に預けていないFX業者も
あったりしますからね~。

外の空気も乾いてきました

う~のどが痛い。
外の空気も乾いてきましたね~。
だいぶ寒くなったし、のどが痛い。

タバコとかの影響もあるんだろうな~
目も乾燥するし、冬って苦手です。

早く春がくるといいな~
ま、それはそうと今日もブログ更新スタートです。
FXでの投資だけに限らず株での投資にしても何にしても、
投資の基となる資金はあなたの大切な資産です。

まずは「売り」などは考えずに「安く買って高く売る」
事が大前提です。これが出来るようになってから初めて、
他の取引方法を学んでいきましょう!

そしてFXでは複数の外貨を扱うことが可能ですが、
ひとつの外貨だけに投資せず、複数の外貨取引をして
もしものときに損失を抑える工夫をしていきましょう!

O君が電話をかけてきました

パシャっ!!ぐぇ~~~~っ!!光った~~~っ!!
今日、友人のO君が電話をかけてきました。

どうも、国道を飛ばしていたら赤い光がピカっと
光ったらしいです。オービスってヤツですね。

僕は光ったことないのでわかりませんが、
やっぱり光ったらわかるモンなんですね。

ちなみに何キロオーバーぐらいって聞いたら、
考えたくないと言ってたので、相当飛ばしていた
みたいですね。

まぁ、気の毒ですが、自業自得ですね。

では今日の本題に行きます。

よくFX会社でも「1万円から取引可能」となっているのは
レバレッジ100倍以上を選択すれば・・と言う事です。


当然ですが、レバレッジを上げれば、
その分だけ損失時に証拠金の維持率を保つ事が難しく、
強制ロスカットに遭うリスクが上がります。

レバレッジを10倍以下に抑えたい場合は、
上記のレートを参考にすると、米ドルで10万円以上。
ポンドなら20万円以上の資金を用意する必要があります。

周りの友人たちが結婚

最近、周りの友人たちが結婚しまくりで
焦っています。

けどね、みんな幸せそうなのは最初だけなんですよね~。
いまのところ、ワタシの周りでは離婚率が50%を
超えてきています(苦笑)

んで、いま日本全体でどれぐらいの離婚率なんだろうと
調べていたら、日本全体でも5割ぐらいのヒトが
離婚しているみたいなんです。

昔ならありえなかったんでしょうけどね~。
そんなこんなで今日も本題、サクっと行きます。

為替差益で多少の損害が出ても、
スワップ金利の利益のほうが高ければ何の問題もありません。
みんなそうやって稼いでいます。

しかし、アメリカなどで大きな政治的、経済的な事件が
起こって相場で大暴落が起きると、スワップでの金利利益を
はるかに上回る損害を出してしまうこともあります。

それを防ぐのに役立つのが指値での損切りです。

「これ以上下がるとマズイ!」という部分を決めておいて、
そこに指値で出しておくわけですね。

同じ値段ということ

眠いっ!!昼飯にうどんを食べたのですが、
3玉にしても同じ値段ということだったので、
ついつい3玉にしてしまいました。

おかげで、アホみたいにお腹いっぱいです。。。

そのせいで、仕事が残っているのに、もー眠くて眠くて
仕方が無いッス(^^;

眠気覚ましに日記でも書いていくことにします。

くりっく365では、投資家の証拠金は全額取引所に完全預託され、
その上で分別管理 (取引所の資産とは別にして
信託銀行などに預けること)されます。

従って、FX業者が倒産したときには証拠金がパーになるのに対して、
くりっく365にはそれがありません。

といっても、コレはくりっく365に参加している
業者じゃなくても普通に行っていることであり、
逆に言えば、この信託保全をしていないFX業者を使うことは
それだけでリスクが高いです。

分割管理といっても、信託銀行に預けていないFX業者も
あったりしますからね~。

昔見ようかと思っていたのです

感動!!最近になって初めてタイタニックという映画を
見ましたが、たしかにコレは泣けますね。

昔見ようかと思っていたのですが、あまりにも周りに
勧められると、逆に冷めるってことありませんか?
ワタシが天邪鬼なだけですかね?(笑)

そんな天邪鬼な私の日記です。内容は素直です、多分(笑)

国の経済を判断するファンダメンタルの基準には
毎日の様に発表される経済指標を基に判断していきます。

経済指標の中でも重要な項目の発表時には
関係する通貨の為替レートも大きく動きます。


テクニカルを中心とした要因にはファンダメンタルとは別に
過去の値動きを示す為替チャートを基に多くの投資家が
判断しています。

わかるヒトにはピンと来る

ざわざわ・・・わかるヒトにはピンと来るかもしれませんが、
カイジとかアカギを書いているヒトの漫画って
全部面白いね。

最近、マガジンで始まった零ってヤツも読んでいるけど、
いや~、よくあんなの考えるなぁ、と感心します。

最初は絵がなじまないと言っていたのに、いまでは
僕も周りの友人も全員トリコですからね。

マンガは絵が上手いだけじゃダメなんだなぁとしみじみ。
それでは雑談も終わったところで普通のお話。

ポジションとは、まだ決済していない外貨のことを指します。

そして実際に外貨を買っている状態のことを買いポジション。
売っている状態のことを売りポジション

また、買いのことを「ロング」、売りのことを「ショート」
という言い方をすることもあります。

基本的にFXは株式投資と同じで買いから入るヒトのほうが
多いのですが、売りから入ることもできます。

状況を見ながらそれぞれのポジションをうまく使いわけて
いくように、どんどんなれていきましょう!

おもいっきりバカにされました

やべぇ・・・最近の歌が知らなさ過ぎて、友人の子供に
おもいっきりバカにされました。

いや、親父扱いされました(涙)
また子供は特に悪気は無いのにたまりませんわ、ホント。
胸にグッサリ刺さりますからね。

さて、そんな落ち込んだところでブログでストレス解消
スタートします(苦笑)

見た目はシンプルですが、FX取引でローソク一本の中に
含まれている情報量は意外と多いです。

まずは白いローソク足からなのですが、
白いローソク足を陽線、黒いローソク足を陰線と
呼びます。

陽線の場合、ローソクの下部分が始値、
一番上の部分が終値となります。

逆に陰線の場合、ローソクの上部分が始値、
下部分が終値になります。

そして陽線、陰線どちらも上下にチョコンとヒゲが
出ているのですが、上のヒゲがその日の高値、
下のヒゲがその日の安値となります。

そして上ヒゲの先端がその日の最高値、
下ヒゲの先端はその日の最安値。

以上がローソク足の見方となっています。